「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

12年目の真実

e0048933_2183350.jpg
e0048933_2192632.jpg

ここ半年くらいの間のレッスン作品です。
改めて見てみると、概ね健やかな感じの作品でちょっと安心(笑)。

レッスン作品は毎月2作品を用意。できるだけ色違いも作るようにしています。
最近は、サンプルはあくまでサンプル、自分で好みの色を選んで作れるように心がけたり。
嬉々として好みの組み合わせを選ぶ人、苦行のように悩む人、サンプル通りでと即決する人など、本当に人それぞれ、好みもいろいろ。
e0048933_2110518.jpg
e0048933_2110971.jpg

毎月何かしらやらかしているレッスンですが、気がつくと、というか、ふと我に返ると丸11年経っていました。
もーびっくり!そしてちょっとフクザツ。理由は省きますが、察してもいいよ
e0048933_2193190.jpg
e0048933_2193810.jpg

今日は、明後日のレッスンのレシピを用意していたら、あろうことかコピー用紙が1枚も無い事に気がつきました。もー。
最後にプリンターを使ったのはどこのどいつだよ。勘弁して。
結局また前日まであたふたしちゃうのか。11年もやってるのに。
e0048933_2194392.jpg
e0048933_2194862.jpg
リング台はお手製。工作風味強し。↓
e0048933_2195549.jpg
e0048933_2110076.jpg
ああでも私、レッスンは11年間皆勤よ。作品の締め切りも毎月守ってきたし。
もしかして真面目が服着たような女だったの?
そうなのかな。そうなのかも。きっとそうだ。そうなんだ。
[PR]
by martinne | 2016-02-28 22:14 | 工房

如月高カロリー

今月は、いい感じに当たりが多い読書状況。調子がよくて鼻血出そう。
「ミレニアム4」で弾みがついて、「欺きの家」「ありふれた祈り」「解錠師」と立て続けに嗜好に合った作品に当たったわ~と、うきうき。
でもポケミスは、Mrs.ローガンにはちょっと辛い時があるのも事実。やっぱりこれからは電子書籍かもね。
あと、ヘニング・マンケルの訃報に未だにうなだれているので、最新作の「霜の降りる前に」がなかなか読めないの。読みたいけどもったいない。悩ましくてじたばたしてる。歪んだ幸せをかみしめる今日この頃。
北欧ミステリは、目につくものを淡々と読んでいるので、そろそろお腹いっぱい。でもおいしい。
カロリー過多な2月に乾杯。後半も期待しよう。
e0048933_22415351.jpg
こちらはバレンタインディのチョコケーキ。相変わらず旨くて自信ある(笑)。
わたしのわたしによるわたしのためのケーキ@ゲティスバーグ風でしたが、最近は同じレシピで、娘達も焼くようになりました。
まだまだだねと、余計なこと言っちゃうけど、実はちょっとウレシイかも。
屈折した母心にも乾杯しようそうしよう。
[PR]
by martinne | 2016-02-19 23:28 | LOVE

引き締めてtonight

ナゼだろう、ナゼかしら。
ちょっと気を抜くと、あっという間に時間が過ぎている気がするの。
blogの記事が誕生日の話で終わってるのを見てのけぞりました。
その後書いてなかったのか。夢だったのか。書いてたつもりだったのに。
これはゆゆしき問題です。
こういう時、ついこの間までは、気を引き締めてガンバロウって言ってたけど、そうそう引き締めてばかりもいられないしね。ゆったりが楽なのよ。
それにもう、何をどの程度引き締めていけばいいのか分かんない。
もっとも、時間が過ぎていた理由のひとつは(複数あるというのは自覚あり。エラいぞ)針仕事。
お久しぶりの友人からのご指名で、ちくちくとラリエットや何やらをこさえてました。
集中してたんだもん、そりゃあ時間も早く過ぎるよね。
間違えるといけないから、ぎゅうっと目もつぶって精神統一(?)だってしてたし。

e0048933_19581995.jpg
ああそうか、そうなのか。
つまりは、引き締めるのは糸、ということだ。それでよろしいか。よろしいね。よし。
[PR]
by martinne | 2016-02-11 21:00 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ