<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

e0048933_23165151.jpg
わたしがわたしの為にわたし専用のネックレスを作る時は、一般的なサイズ(42㎝)より、3㎝程短めに作ります。
身長やら、体型(?)やら、顔立ち(??)やらを吟味して、このサイズに落ち着きました。
ちょっと長いだけでも、野暮ったくなってしまうのが不思議。
なので、ネックレスに限らず、長さにはかなりこだわってるの。
ぢぶんに限って言えば、多分、胸元が人より涼しい(笑)せい故の長さでしょう。首には筋肉がついてるというのにさ。ちぇ。

最近は、使い勝手も加味して、マグネットの留め具も定番になりました。
これで、上手く留められない時のイライラがかなり軽減。
爪が伸びてる時も折れた時も、病める時も健やかなる時も、一発で決まります。
画像右上のシルバーのボールがそれ。控え目なシルエットも好感度大。
それにしても、指先の活動がかなり危険区域に入ってきました。
震えるわけぢゃないけれど、色々零れ落ちてしまう今日この頃です。ぐっぱーぐっぱー。
[PR]
by martinne | 2011-09-26 23:47 | 工房

ビーズボールの法則

e0048933_1649374.jpg
秋のヨシコ。久しぶりです。
11月のクラフトパーク。
レッスンのメインは、30個のクリスタライズで編むビーズボールです。
ネック部分は極力シンプルにして、好きな長さで使えるようにと、金具は使わず仕上げます。
クリスタルカラーのきらきらバージョンと、秋仕様のシックなヴィンテージローズの2色で。地黒のヨシコによく似合います。
ビーズボールは何にでもアレンジできるので、是非みんな(誰?)もやってみてね。
e0048933_1658183.jpg
お散歩の楽しみのひとつ。バイカラーのオシロイバナ。
危ない危ない、ツートンカラーって言うところだった。今は言わないんでしょ?
ツートンと言っても(あ、言っちゃった)、色々な出方があるので、それが面白くて、つい立ち止まっては観察しています。
これは、あまりに潔いツートンカラー(・・・もういいや)ではありませんか。漢らしいわ。
今のところ「ピンク&白」や「ピンク&黄色」の組み合わせは見たことがあるけれど、「白&黄色」は見たことがありません。
メンデルさんと親しい人はいませんか?
[PR]
by martinne | 2011-09-25 17:23 | 工房

なでしこはご機嫌ななめ

e0048933_22342982.jpg
久しぶりに(←ここ重要です)日本酒を飲みました。
その名も「天寿 なでしこ」。なでしこの花の酵母で仕込んだお酒だそうです。
ラベルが綺麗なのと、酒屋のおぢさんの「後味がいいよ。辛口で」というのにそそられて買ってみました。
ああホントだ。確かに確かに。スキッと喉を通るわー。
日本酒と洗顔石鹸は、キレが良くなきゃ嫌なので、これは当たり。うふふ。

それはそうと、年に1度の人間ドックに行ってきました。
甲状腺の検査で、首を念入りに触診されました。どきっ。
もー、今度は首かいっ!とちょっとしょんぼりしかけたら、「あ、場所がちょっと違いますね。筋肉ですね。筋肉ついてますね」だって。
なんでー?
[PR]
by martinne | 2011-09-22 23:02 | 美味

秋遠からぢ?

e0048933_1445334.jpg
反則技の暑さを、どう受け止めたらいいのか考え中。

デパートのディスプレイほどではないにせよ、気分はもはやAutumn。

いい季節になったねぇと早く言わせてほしいのよ。

金木犀が咲いちゃったら、後はただ、潤んだ瞳と詰まったお鼻で、

うるけた(=ふやけた)脳味噌を持て余しながら、

冬が来るのを待ちわびるだけなんだもの。

秋よ急げ。メロスに負けるな。
[PR]
by martinne | 2011-09-15 15:04 | つれづれ

秋眠暁を覚えず

e0048933_2184346.jpg
猛暑の昼下がり、気紛れで始めたベランダ掃除に消耗し、夕べは早くに撃沈。
案の定、とほほな時間に目が覚めたので、今日は早朝の散歩と洒落込みました。
そうしたら、残りの時間はすべてこれ。この体たらく。ちーんな感ぢ。
日の出を見ながら、清々しい朝の空気を吸い込んだんぢゃない。
今日も1日がんばろうとは言わなかったけど、がんばれそうな雰囲気だったぢゃない。
なのにこれ?
何だか、見てるだけで腹立つな、をい。
[PR]
by martinne | 2011-09-14 21:20 | 生き物

月がとっても丸いから

夏がジタバタしているような、厳しい残暑の1日でした。
でも、澄んだ高い空は確かに秋のそれで、毎年この時期だけ、詩人になれそうな気がするワタシです。大間違い。
e0048933_19112737.jpg

おなぢスワロフスキーでも、ちょっとだけニュアンスの違うストラスは、シャンデリアのパーツです。
シンプルにつないで、ベルベットのリボンでにゃんこ結びをして身につけます。
リボンの端っこには、小粒のパールがゆらゆら。
京王百貨店で、この色違いを身につけられたお客様が「なんかこれ、すごく私に似合いすぎる!」と言ってました。そこはかとなくシンパシー(笑)。

年齢が出るというデコルテラインですが、ただ綺麗なだけぢゃだめなんだ。
この秋は、奥行きのある美しさ(物は言い様?)とのコラボレーション・ネックレスを提案しちゃうのよ。
と言うことで、お顔に塗り込めた美容液を、首までのばしてみようと思ったり。
満月の夜の、いわゆる妄言?てへ。
[PR]
by martinne | 2011-09-12 19:45 | 工房
午後のひととき、アフタヌーンティーをする代わりに、マッサージに行ってます。

「痛みはどうですか?」

「全然変わりません。むしろ痛みに慣れてきました。そして飽きてきました」

「注射は・・・」

「しません!」

「ちょっと前傾かけてみて下さい」

「いてててて」

「硬いですね」

「はい。ちょっと自信あります」

やさぐれすぎですか。
e0048933_105344.jpg


今朝ルーフに咲いていた、直径10㎝ほどの多分ひまわり。・・・だよね?
うちの不思議プランターの怪。
夏休みの落とし物?いささか感傷的な9月の朝です。膝のせいではなくて。
あら、きれいにまとまった!
[PR]
by martinne | 2011-09-08 09:25 | 日常

秋の葡萄祭り

e0048933_17493517.jpg
気紛れな秋空をにらみながら、コツコツとピンワークに励んでいます。
外出しようとするとザーッと降るし、ザーザー降るので予定変更すると晴れるので、何だかもう、ツンデレ野郎に尽くす大和撫子の心持ちです。そんなナデシコ見たことないけど。
こんな時、ピンワークはキリがいいので、ヤマトナデシコモドキの私にぴったり。・・・どこぞの天然記念物みたいですな。
黙々と丸めていたら、あっという間に200本越えてました。
考えてみると、ピアス1組に20本近くのピンを使うので、それでも完成品は10点にしかなりません。いやはや。
そう考えると、これまで私、かなりの数を丸めている計算になりますね。なのに、まだ失敗することがあーる。

みんな似ていてみんな違う(←これは、みすゞモドキ)、葡萄のピアスをご覧あれ。秋の大収穫祭。
[PR]
by martinne | 2011-09-05 18:16 | 工房

夏の終わりのエンヤコラ

待ち焦がれていたのか、それとも、気がついたらなのか、よく分からないまま9月がやってきました。
カレンダーをめくり、新じゃがの季節を意識した途端、不毛な気忙しさがこみ上げてきました。
もしかしたら、8月と9月の間には、男と女の間より深くて暗い川があるのかもしれません。
とにもかくにも9月です。
Row and Row 振り返らずに舟を出しちゃうんだよー。
e0048933_8575357.jpg
ハート模様のフラットリング。裏のお花がかわゆい(死語)でしょ。
[PR]
by martinne | 2011-09-01 09:06 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ