<   2005年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

原点パウンド

e0048933_17391647.jpg今日のおやつ。
遡ること遙か10ン年前の、まだパウンドケーキしか焼けなかった頃は、来る日も来る日もこればかり。
中身はレーズンだったりオレンジピールだったりと、その時々によって変わったけれど、今でもパウンドケーキのためのバターをこねていると、緊張しながら焼き上がりの心配をしていた、その頃の気持ちを思い出します。・・・・・何だか私、可愛いかったなあ。気のせい?
今日のクルミパウンドは、コーヒーリキュール入り。オトナの味よ。ほろ苦い青春の光と陰を噛みしめて、今を正しく生きてゆく覚悟を新たにするのです。ただし、食べ過ぎると(毎度こればっかりで恐縮です)本物の腹がくくれるようになってしまうので、くくるのはキモチだけにしておきましょう。えいえいおー。
[PR]
by martinne | 2005-09-30 18:09 | 自家製

おいしい水

e0048933_17444857.jpg吟醸生酒。近所の酒屋さん印です。
馴染みのおぢさんが山形のお酒だと教えてくれました。
別なのを買いに行ったら、今日これが入ってきたよって言うので、お言葉に甘えて(?)こっちに。
ちょっとだけ味見したら、さっぱり辛口で水みたい~。まずいわ、この口当たり。いや、そうぢゃなくて、美味しくて困るわ、ということですね。夕飯はほどほどにして、早くお風呂に入ってまったりしなければ。・・・ければ?
一週間も半ばを過ぎると、だんだん息がきれてくるので、やはりそういう時は早めのお手当てが必要です。過剰摂取に注意しましょう。

迂闊にも、A.J.クィネルの訃報を今日まで知らずに来てしまい、今更だけどとてもショック。なので、今夜はこっそり手を合わせるつもりです。残念すぎ。
[PR]
by martinne | 2005-09-29 18:17 | LOVE

ブローチ二味

e0048933_18503930.jpg
連日食べる話ばかりだったことに、先ほど遅ればせながら気がつきまして、これ以上肥満した根性を晒してはいかん!と、慌てて別カテゴリの話題を取ってつけてみることにします。
で、ブローチ(笑)。ブローチだけどチョーカー。シャツの第一ボタンのところにだけぢゃつまんないので、革ひもにも通せるようにしました。アンティークゴールドとシルバーの台に、ダブルフェイスのビーズや淡水パールをぶら下げただけ。うーん、「~だけ」という表現は、そこはかとなくうら悲しいな。だけだけどだけぢゃないんだもの。e0048933_1850473.jpg



          あとは、午後のとんぼ。
[PR]
by martinne | 2005-09-28 19:21 | 工房

お昼パスタ

e0048933_12194122.jpgキャベツとベーコンのチーズクリームです。
春キャベツの時期に食べるのが最高に美味しいと思うけど、キャベツが安かったから、というのも大切なポイント。ごぼうのコンソメスープ(もちろんインスタントです。でも旨いの!)と、ちぎったレタスが少しあれば、あらまあ、ステキなお昼ご飯ぢゃないの!
デザートはもちろんバイキング形式で(時間制限・年齢制限無し・笑)。

今日はこれから乱舞の予定です。分かる人だけ分かってね。
そして遠い空の下から、幸薄い私の幸せを祈っていて下さい。なんか食べながらでもいいからさ。ぷんすか。←逆ギレ
[PR]
by martinne | 2005-09-28 12:45 | 日常

お取り寄せ友の会?

e0048933_1640532.jpg単価の低いお菓子だけで2万弱というのは、端的に言って買いすぎです。でも、だいたいいつもこんな感ぢ。今回は六花亭で。マルセイバターサンド、恐るべし底力!
あそこのアレがそろそろ食べたいねぇ、と誰かが言い出したら、あとはもう雪崩式に注文が膨らみ、いつもこんな具合。みんな食べ過ぎだって(笑)。
ちなみに今後の予定としては、アドベントカレンダーが完売する前にロイズのチョコレートを、冬休み直前には(お正月用)味のれんのお煎餅を、という感ぢになるでしょうか。

とまれ、おうちのスウィーツが充実していると、大らかな気持ちになりますね。
秋の夜長、沢山食べて大きくなろう。
[PR]
by martinne | 2005-09-27 17:09 | 美味

そんな太郎にだまされて

e0048933_18512123.jpg台風も来てぶらんぶらん揺れているし、そろそろ良い頃合いかしら?ということで、なすび太郎1号を収穫しました。さっと揚げて簡易揚げだし茄子。
だけど太郎ってば皮が固すぎ。ビニールみたいぢゃん!
中身はほくほくしてちゃんと美味しい茄子の味がしたのが、せめてもの救いだったけど、今まで生きてきて食べた中で一番固い皮だったよ。焼きなすにすれば良かったかなあ。あー、びっくりびっくり。
e0048933_18512978.jpg
今日はちょっと消耗することがあったので(態度がデカイ割に打たれ弱いの・・・)やさぐれてるの。どれぐらいグレちゃってるかというと、冷凍庫に大切にしまってある、おとっときのずんだもちを夕飯前に食べちゃったくらい。後でまた食べるつもり。
[PR]
by martinne | 2005-09-26 19:06 | 日常

生け簀イカ直行便

e0048933_1205640.jpg毎年この時期になると、函館の友人から届く生け簀イカ。オーダーした日付とは関係なく、捕れ次第送られてくるというシステムなので、9月も終わりに近づくと、いそいそと包丁を研いで、胃の調子も整えて、万全の体勢で待つというのが、ここ数年来のお約束になっています。朝一番に、氷を敷き詰めた大きな発泡スチロールが届くと、全ての家事を放り出して、いざ鎌倉!もぐもぐしながら、北へ向かって合掌するワタシです。
e0048933_121761.jpg
今年のお返しは、何日か前の日記にも書いた玄蕃蔵。毎年趣向を変えて、その時々に食べてもらいたいと思うものを送ります。今年は何にしようかと考えている時間が楽しい。えーっと、会えない時間が育てる愛ってやつですな。
離れて何年も経つので、お互いの子供達にとっては記憶も薄れている為、彼女の我が家での位置は「イカのおばさん」。
私はといえば、不室屋のお吸いもの最中の時は「もなかのおばちゃん」で、麦工房のラスクの時は「パンのおばちゃん」。この一年は「醤油のおばちゃん」決定です。
[PR]
by martinne | 2005-09-25 12:16 | 美味

哀愁のカサブランカ

e0048933_9995.jpg来客にいただいたブーケです。お花をいただくなんて、ぢつにぢつに久しぶり。ヒデキ、ぢゃないけどカンゲキ!
ちなみにオットからは一度ももらったことはありません。補足しておくと、過去に何度も「花いるか?」「食べられないからいらない」という会話を交わしているので、責める気持ちはないのです。ちょっとしか(笑)。
むしろ、その聞き方はどうなのよ?とは思いますが、ただこの辺りを突っ込むと、男と女の間に横たわる深くて暗い河の話になってしまうので、普段は蓋をしておくのが無難です。
その昔、オトナな友人が「結婚生活を送る事なんて、我に返らなきゃ誰とだってできる!」と豪語していたことを思い出しました。まあどうであれ、やはり結婚生活においては、我に返るというか、返り方がポイントだなあと思うわけですね。返りのテクニック。
・・・・・ねぇ、何でこんな話になったの?
[PR]
by martinne | 2005-09-24 09:35 | つれづれ

リボンのバッグチャーム

e0048933_17524342.jpgパルコの講習日。
ほんぢつはバッグの腕につけるチャームです。葡萄色とオリーブ色の2色展開。どっちも好き~。ブロンズのシードビーズは共通で、金具は銅古美と金古美、スワロは同系色の濃淡でまとめてみたです。秋っぽくてすてき(ぢぶんで言っちゃう)。
テグス編みとピンワークの両方覚えられるデザインだし、リングなんかと違ってサイズの心配もないし、全くもって良く考えられています(これもぢぶんで言っておきます)。
えーと、その割には受講される方が少なかったです。これはあんまり言いたくなかった(笑)。
おまけに、働いた分より多く、材料を買い込んできてしまいました。これは言ってはいけないというより、やってはいけないことだと思います。良い子は真似しないでね。
[PR]
by martinne | 2005-09-23 18:11 | 工房

ギョほう

e0048933_14451194.jpgあまりにおっきい巨峰でたまげたので思わずアップ。
とても甘くて、ひと粒でお腹いっぱいになりそうな勢いです。五粒食べたけど。

雨催いの中、お友達のドラゴンSさんとランチしてきました。私は中華ランチの酢豚のセットをチョイス。メニューの写真を見ると、以前本で見かけた北京酢豚とそっくり。美味しそうだからと2度チャレンヂし、あえなく撃沈しているお料理なのでした。
写真は撮れなかったけど、味の方は大満足。黒酢が旨い!
もう一回挑戦してみようかな?と思い直した、大変実りのあるお昼ご飯でした。ほんと。
[PR]
by martinne | 2005-09-22 14:59 | 美味

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ