カテゴリ:自家製( 119 )

明日を信ぢて

e0048933_23513671.jpg例年よりちょっと早いけれど、梅酒ヌーボーの口切りであります。
毎年言ってるけど、出来たての梅酒、今この時期ならではの爽やかさがたまりません。
最近辛い事が多いので(主に加齢)、今夜はロックで堪能中。
白ワインの梅酒でしゅ、いや、です。
欲しい人はお早めに!

それはそうと、今日整形外科でマッサーヂを受けながらの会話。
「先生が、この膝は加齢のせいだと言うんですが(←結構根に持ってる)、治療で改善するんですか?この先、どんどん加齢するのに」
うーん、字面にすると、もう半ギレですな(笑)。
返ってきた答えは、今の痛みがひいた後、筋力をつければ大丈夫、という事だったのですが、・・・本当かな?
もっとも、筋力をつける前に、階段に気をつければ話は簡単なんですが。それを言っちゃあ、おしめぇよ。ね?
[PR]
by martinne | 2011-08-24 00:29 | 自家製

真夏の珈琲道

e0048933_17434665.jpg暑い朝にもへこたれず、今朝は珈琲を煎りました。
キッチンで、淡々とハンドロースターを回すだけとはいえ、火加減や音に神経を尖らせなくてはいけません。
もっともワタクシの場合は、尖らすというより、野生の勘で煎り上げておりますが。
この10数年、3週間に1度とはいえ、欠かさず焙煎しています。失敗したのは1度だけ。野生をなめちゃダメなのよ。
e0048933_1744531.jpg猛暑日の焙煎には、どこか修行的な趣が感ぢられます。
火に向かい熱を受け、暑さを重ね着している気分。
それでも止められないのは、新鮮な珈琲の味を知っているから。フレッシュな珈琲って、すごく美味しいよ。
少しお裾分けしたら、残りは冷凍庫へ。
3週間分の幸せストックの出来上がり。えっへん。
[PR]
by martinne | 2011-08-11 18:12 | 自家製

スコーンに聞いてみて

スコーンを焼きました。
軽く熱中症になりかけた先日の暑さが一段落したので、美味しい紅茶でも淹れて、加熱した毎日をリセットしなくちゃと思いまして。・・・なんていうのは後付けの理由ですが。
非日常的なクロテッドクリームを味わうのも、スコーンがあってこそですからね。
e0048933_918554.jpg
あっという間に焼き上がるのがウリの簡単レシピ。
かれこれ15年ほど前に覚え、以来随分お世話になりました。
長女がまだ小さかったから、私もうんっと若かったってことなのね。体力あったよねー。そこ?
型で抜かずに手で丸めるので、大福みたいなカタチだけれど、家庭用ってそんなものよ。
あれ?美味しい紅茶を淹れてリセットするプランはどうなった?

こんな風に私の日常は、こぢつけた理由でぢぶんの首を絞める、という特徴が多く見られます。
日曜の朝の、象徴的なスコーン。でもおいしいよ。
[PR]
by martinne | 2011-06-26 09:44 | 自家製

バターイエローの誘惑

乳製品はスベカラク好きなわたくしですが、その中でもホイップバターは上位ランク組。
でも、近場のスーパーマーケットでは、なかなか手に入りません。ファミレスでは普通に出てくるというのに。なんでだろう?
ならば。ぢぶんで作ればいいぢゃないか、とばかりに、最近ではもっぱらシャカシャカフリフリして、自家製バター作りに励んでます。
必要なのは、生クリームとお塩少々、そして根性のある手首。これだけ。
密封瓶を使ったり、ハンドミキサーを使ったり、場合によっては紙パックのまま振り続けたりの、無礼講スタイルで、万事上手くいきます。
何度か作るうちに、段階に応ぢた美味しさがあるのが分かって、今や冷蔵庫の常連さんと相成りました。
e0048933_16142356.jpg
画像は、まだゆるゆるで白っぽく、ホイップクリームと見まがうばかりの状態。
頼りない食感なのに塩気はしっかりついているので、ホットケーキに載せると(塗らずに載せるの!)、それはもう至福の美味しさです。
ここから更にホイップし続けると、水分が分離して、カッテージチーズのようにぽろぽろとしてきて、黄色味がかった、まさしくバターの趣になってきます。
最初は濃厚な風味にびっくり。そして、美味しいパンがなくても美味しいパンになるのがすてき。
割高なバターになるので、ワタシはシールの貼ってある生クリームで作ります(笑)。
[PR]
by martinne | 2011-04-30 17:07 | 自家製

大ハ小ヲカネル

お雑煮だの煮物だのが続いたので、お醤油味にも飽き気味です。
夕べはハンバーグにしたものの、ぐうたらお正月気分はまだ続いているので、フライパンいっぱいの巨大ハンバーグにしちゃいました。ピザみたいにカットして食べるの(笑)。ダメぢゃん。
その流れで、パンもまとめて。
ロールパンにするのが億劫で、シフォン型にわしわし詰め込んで焼きっぱなし。バターを挟み込んだから、ナイフを使わなくてもはがれるし。もー何だか色々よろしくないですな。
でも。言い訳するけど、今日は半日お裁縫していたの!・・・溜め込んでいたので消化日なのです。
私が何より苦手なオサイホー。裾を上げたり繕ったり飾ったりと、能力以上の手技にチャレンヂしたのであーる。いやもう大変。発熱しそう。夜泣きしちゃう。
がんばる所とがんばらない所の微妙な匙加減でできている私の1日。これでいいのだ。
e0048933_20125094.jpg

[PR]
by martinne | 2011-01-05 20:40 | 自家製

びぢんパウンド

e0048933_1640319.jpg
美人卵の威力、おそるべし。
フツーの甘いものが欲しかったので、さくっとパウンドケーキを焼きました。
いつものみっちり胡桃入りではなく、今日はたまごさんに敬意を表してプレーン。
その代わり、卵黄と卵白は別立てにして、ちょっと丁寧に。ふわっふわな焼き上がりです。
そしてそして。ぐりとぐらも真っ青になりそうな、この黄色をごろうぢませ。
幸せの黄色いパウンドケーキ。お皿にいっぱい並べていただきます。
[PR]
by martinne | 2010-12-07 16:57 | 自家製

甘いかちゃぼ

e0048933_2241519.jpg
病み上がりなので精をつけなくちゃ&自主的快気祝いということで、焼きました。ザ・スイートパンプキン。ザはおまけ。
雪化粧という名の白いかちゃぼ、いや、かぼちゃで焼きました。
「かちゃぼ」というのは、小さい頃の娘がよく言ってた言葉で、類似語に「ガメネ」「プッコ」などがあります。なんでひっくり返っちゃうんだろうね。
しつこい頭痛がようやく取れたので、精力的に家事労働に勤しんだ1日でしたが、そのせいで構ってもらえなかった某アイラがへそを曲げ、まあ色々とやらかしてくれました。
本来犬は嫌がらせをしないそうですが、アイラはやる!やりやがります。後で父ちゃんに謝りなさい。
[PR]
by martinne | 2010-12-05 00:00 | 自家製

トライアル・ブレッド

カラダも気分も、ようやく暑さに慣れてきました。
やー夏っていいね!・・・という気分になるのは、多分10月くらいだと思うけど。
寝ている時のコドモが可愛いのと一緒です。あと、仕事に行ってる時のオットも好き。しーっ!

食欲に影響ナシの夏なので、日々食卓は充実傾向。
いただきもののの夏野菜も、美味しくぺろりと平らげています。
夏野菜という字面だけで、パワーが出ますなぁ。
日頃はワンパターン化しているパンも、ちょこちょことアレンヂしてみたり。
ワタシ、無駄に元気かもしれない・・・。
e0048933_805458.jpg
お砂糖控え目の時は、オリーブオイルと粗塩でカリッと焼くのが常だけど、昨日は気分を変・え・て、み・た。
甘さ控え目&ミルクとバター。美味しかったらまた焼こう。
ゲゲゲも終わったので、今朝はこれから朝ごはん~。
[PR]
by martinne | 2010-08-07 08:19 | 自家製

煎っちゃったのよ

言わないようにしてるけど、あぢぃ!
1日中湯上がりみたいにのぼせた感ぢ。はなぢが出ないのが不思議なくらい。
水分を摂らなくちゃ、と呪文のように言い聞かせているものの、これがキツイ!結構ツライ!
もともと、そんなに水を飲む方ではないし、夏でも温かい飲み物で充分なの。あとは、ちょっこしビールがあれば。
でも、この間テレビで、加齢してくると喉の渇きや体調の変化に鈍感になるので要注意!と言っていたので、にわかに心配に・・・。うーむ。ここはやはり、がんばって飲もう。
e0048933_10541540.jpg

梅子達は、夕べの雷の前に撤収し、無事カメの中へ。ひとまず安心。
次なるミッションは珈琲豆。今朝、最後の豆を飲み切ってしまったので、ほんぢつのマストな家事労働。
夏の焙煎は極力避けたいけれど、そうも言ってはいられません。
しかし、ガス台の前で茹で上がり、ベランダでも乾涸らびて、これはどうしたって水を飲まなきゃいけない流れぢゃないの。お腹壊しませんように!って、ソコ?
[PR]
by martinne | 2010-07-23 11:26 | 自家製
キッチンが暑いっ!
汗をかいた分だけ、色々無くなっていくのならいいのにな。等価交換大歓迎。・・・等価ぢゃないけど。
故にこの時期のパンは成形しません。きっぱりと焼きっぱ。
まぁるくするのも億劫で、つぶしたところをスケッパーでがしがしカット。
だったら焼かなきゃいいのにさ。だけど、外に出るのは面倒だし、明朝パンが食べたくなるのは必至。
何故かというと、冷蔵庫にはお気に入りのバターが入っているから。毎日食べたい。飽きるまで。
我が儘言っても可愛くないのに、日々そこはかとなくワガママ放題。そんなぢぶんがわりと好き。
そんなことをつらつら考えていたら、巨大乾パンみたいな焼き上がりになりました。とっぴんしゃん。
e0048933_22393729.jpg

[PR]
by martinne | 2010-07-14 23:09 | 自家製

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ