パンが焼けるまで

e0048933_21192549.jpgいつもの食材屋さんから、ドカンと荷物が届きました。
一番待っていたのは粉。お徳用の2.5キロ。愛用しているスナップタイトというストッカーには、この粉がそっくりそのまま保存できます。これが満タンになっていると、得も言われぬ幸福感に包まれるワタシ。安い女よねぇ。
ああ一度でいいから、ラテン系イケメン(例えばエンリケとしておきましょう・笑)に口説かれて(跪いてもらっても良し)、「私はお金のかかる女よ」ぐらいのことを言ってみたいものだわね~。
それでもってエンリケが「○×▼☆◎・・・」って言って、あたしが「▲◎※○・・・」って答えるの。いや~まずいわ、あたしこう見えても人妻だもの。
・・・・・脳内ひとりお祭りしているうちに、そろそろパンが焼けそうです。ご静聴ありがとうございました。ぺこ。
[PR]
by martinne | 2006-11-29 21:50 | つれづれ

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ