霜月の光と陰

レッスン帰りに頬に当たる風が(自転車通勤なんだもん)、日毎に尖ってきた感ぢがするので、ひたひたと次の季節が近づいてきてるのねと、ちょっと詩人な気分の帰り道でした。でもまだ来ちゃダメ。ま~だだよ~。
春からずっと、目先の事にばかり気を取られて今日まで来ちゃったので、ちょっと反省モードです。雪かき&草むしりぢんせいぢゃん。かくのもむしるのもキライぢゃないんだけど、せっかくならもう少し工夫してやらなくちゃ、と思ったり。
黄昏間近ないつもの道を、物思いにふけりながら走っていたら、年賀状発売の看板がどーん。がくっ。ああ、もう今年は無理だ(笑)。
鼻の奥がちょっとだけツンとしたので(花粉ぢゃないぞ)、思い切りペダルを踏んで、歌いながら帰って来ちゃった。もちろん心の中で。そして、歌はもちろん、おみみの長いピンクのイケメンに火傷しちゃうあれ。ビーム!
[PR]
by martinne | 2006-11-01 20:25 | つれづれ

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ