採血できなきゃ意味ないね

朝から市の健康診査に行ってきました。
身長・体重・血圧・X線・心電図・エコーと順調に進み、なかなかいい感ぢ。例年、心電図には何かしら怪しい波形が出るのだけれど、今年はそれもなく、全開バリバリで正常。
最後の採血も、気をよくして腕を差し出したはいいけど、何と血がうまく採れない。
そうなの、私、神経も腕も太いのに、血管は細いの。針を刺したはいいけど、今度は「逃げる」そうで、しばし中をまさぐられ断念。何とも言えない感覚。あ、苦手な方は読まないで~。e0048933_1342871.jpg
針を細いものに、腕も反対側に変えて再トライ。看護師さんが恐縮してるので、言わなきゃいいのに「いやぁ、刺さってしまえばこっちのもんです。血管はダメでも中身には自信あるんで。噴水みたいに出てきますから!」と豪語。
本当に今日ばかりは、己の大風呂敷を後悔しました。
噴水どころか渇水状態で、注射器で吸い出してもらってやっと規定量。いやん。来年は、たらふく水を飲んでから行こうっと。
お昼のハンバーガーとスープ。
[PR]
by martinne | 2006-07-31 14:14 | 日常

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ