夾竹桃の花咲けば

e0048933_1859499.jpgお庭のお花ですと、ついさっきいただいたばかりのお花。
ピンクのは夾竹桃だそうです。お花もらうっのって、こんなに嬉しいことだったのね。ヒデキぢゃなくてもカンゲキだわ~。
夾竹桃といえば、少女時代の愛読書を思い出します。佐藤紅緑先生の「夾竹桃の花咲けば」。渋いなぁ(笑)。
誤解を恐れるので、敢えて申し上げますが、田舎の小学校の図書室にあった、古い蔵書の中の一冊だったの。たまたま手にとってはまりました。当時で既にレトロな感ぢ?ここ重要です。
しばらく前に古書市に行った時、偶然この本を見つけて、思わず手に取ったけど、お値段を見て棚に戻しちゃった。思い出にひたるどころか、ビックリして現実に戻っちゃった。ほろ苦。
[PR]
by martinne | 2006-07-14 19:16 | つれづれ

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ