真夏に潜むハズ

e0048933_781829.jpg
日照りにも負ケズ、蔓だけにょろにょろと伸ばし続けていたバルコニーの朝顔。
今年は咲く気ゼロなのか?と訝しんでいたら、今朝いきなりバンザイしてました。
毎日水やりをしてるのに、つぼみにちっとも気づかなかった自分の目がうらめしい夏の朝。
昨日はなかったハズなのに、ここにあったハズなのに、やったハズなのに。
もう毎日ハズの爆連中。
考えてみると、最近いつも「あれれ?おかしいなぁ」とつぶやきながら暮らしています。
何がおかしいのかは聞いちゃイヤ。

夏の疲れが出てきたのか、それとも暑さに対応できなくなってきたのか、ちょっと気を許すと、頭痛がしたりだるかったり。
やれ水分だ、栄養だ、無理をしないで休みましょうと、意識の先に健康を掲げる生活も板についてきました。
キンチョーの夏ってこういう意味もあったのか。深い。
[PR]
by martinne | 2014-08-15 07:30 | 日常

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ