あすなろコーヒーカップ

油断していたわ。
ちょこちょこ必要なものをメモしていたのに、ついつい後回しにしていたら、やはり雪か。
分かっていたけど、ホントは分かっていなかった。うー。
無くても死なないものだけど、あったらそれはそれで幸せだったのに。買っておきたかった。何かは聞かないで。
でも、今度でいいやって思っていたんだから、もういいよ、もっと今度で。
あきらめが肝心。

あきらめと言えば、年末の陶芸単発レッスンで、無謀にもコーヒーカップにチャレンジ。
始める前は、脳内を素晴らしいイメージが駆け巡っていたのに、いざ始めると、言うことを聞かない土にびびり、翻弄され、恐れおののき(大げさ)、最終的には「まあいいか」。
焼き上がってみると、あまりの愛おしさに、本当はこんなのが欲しかったのだ!という都合のよさ。
上達しない生徒の典型ですな。ごめんなちゃい。
取っ手ははなっから作れる気がしなかったので、先生にお任せ。口だけ出した。

左のカップのぼこぼこはわざとだよ。自然な感じにしようって先生と相談してそうしたんだよ。
珈琲をついだら映えるカップなんだよ。使って育てるカップなの。
・・・なんだ、この言い訳は。
e0048933_11361977.jpg
e0048933_11363073.jpg

[PR]
by martinne | 2014-02-14 12:07 | 日常

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ