コーヒーケーキの誘惑

コージーミステリによく登場する、食事やティータイムのシーンが好き。
謎解きそっちのけで、愉しんでます。
最近では、レスリー・メイヤーやジェイニー・ボライソーがお気に入り。
特にボライソーのコーンウォールミステリは、風景描写もさることながら、時間に関係なく、頻繁にワインの栓を抜く主人公に、激しく共感しております。
e0048933_2047720.jpg
コーヒーケーキというのも、ミステリから教えてもらったケーキ。
コーヒー味のケーキではなくて、コーヒーと一緒に食べる、焼きっぱなしの素朴なケーキのことだそうで、デザートとパンの中間みたいな感じなのかな。
画像を検索してみたら、本当のコーヒーケーキは、お砂糖やバターで作ったクラムトッピングをほどこしてあるようで。
それはちょっと甘そうだ、ということで、我が家の自称コーヒーケーキでは割愛。
姿カタチは似ても似つかないものだけど、朝ごはんにもなる味だから、この際許してもらいましょう。
コーヒー風味のような色黒さんなのは、ブラウンシュガーの仕事ゆえ。

ちなみに、私は薄~く切った端っこをつまみ食いしただけなのよ。
昨日の今日なので、なんか言い訳しちゃったぢょー。
[PR]
by martinne | 2012-05-25 22:12 | 自家製

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ