赤と黒

e0048933_16534966.jpgスワロオンリーのお花のリング。5ミリで編んだら、ちょっと大きめだったせいか、ごく一部の人(笑)にしか受けなかったので、4ミリにサイズダウン。その代わり、常日頃ご贔屓にしているヘマとライトシャムサテンで、ばちッと存在感を出したつもり。中央にはクリスタルオーロラのラウンド型もはめ込んで、きらりとね。アームの部分の差し色もいい感ぢでしょー。

このところ、ピンワークに頼ることが多くて、テグス編みをあまりせずにいたらば、なんとなんと、やらないでいると確実に腕が落ちる、ということを肌で実感してうろたえてしまいました。正直言って、落ちるほどの腕なのかと問われれば、死んだふりをしてしまう程度のキャリアなのですが(書いてて悲しいぞ)、それでもスピードも勘も鈍ることは間違いなしです。継続はだいぢ。それが力になるかどうかは分からないけど、少なくても支えにはなりそう。桃栗三年柿八年。全部すきー。チガウでしょ(笑)。
[PR]
by martinne | 2005-11-04 17:15 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ