ウランにくぎづけ

ビーダーの聖地・浅草橋。
メモを片手に走り回るのが常ですが、そぞろ歩きもまた楽し。
そんな時に見つけた「ウランガラス」のビーズで、何か作ろうかと目論見中です。

ウランガラスは光ります。
人体に影響のない微量のウランを混ぜて作られているので、ブラックライトで照らすと、蛍光色に光るのが特徴なのだそうで、何となくそそられちゃうの。ヒカリモノに弱くって。

友人と、どうせなら発光状態で楽しみたい、どこにつけていったら光るだろうかという話になり、やはりディスコぢゃないの?と。そんな世代。
今日び、そんなディスコを探す方が大変ぢゃん!うはは!と話は終わったのだけれど、考えてみるとデズでもいいよね。ねずみーらんどでも光りそう。

紫外線に反応するのなら、紫外線の強い地域や季節(時間帯?)でもきらきらするのかな。だったらオーストラリアに行かなくちゃ。
携帯用のブラックライトを持っているので、手持ちのビーズを片っ端から照らしまくっている私です。
ちょっと不毛な気はしないでもない・・・んだけれどもっ。
e0048933_15135581.jpg
e0048933_1514052.jpg

[PR]
by martinne | 2011-10-21 15:19 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ