月がとっても丸いから

夏がジタバタしているような、厳しい残暑の1日でした。
でも、澄んだ高い空は確かに秋のそれで、毎年この時期だけ、詩人になれそうな気がするワタシです。大間違い。
e0048933_19112737.jpg

おなぢスワロフスキーでも、ちょっとだけニュアンスの違うストラスは、シャンデリアのパーツです。
シンプルにつないで、ベルベットのリボンでにゃんこ結びをして身につけます。
リボンの端っこには、小粒のパールがゆらゆら。
京王百貨店で、この色違いを身につけられたお客様が「なんかこれ、すごく私に似合いすぎる!」と言ってました。そこはかとなくシンパシー(笑)。

年齢が出るというデコルテラインですが、ただ綺麗なだけぢゃだめなんだ。
この秋は、奥行きのある美しさ(物は言い様?)とのコラボレーション・ネックレスを提案しちゃうのよ。
と言うことで、お顔に塗り込めた美容液を、首までのばしてみようと思ったり。
満月の夜の、いわゆる妄言?てへ。
[PR]
by martinne | 2011-09-12 19:45 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ