それはイヤだと叫びたい

家族の強い勧めに半ば押し切られる形で、ほんぢつ整形外科を受診してきました。
打撲してからはや1ヶ月。
受診のタイミングを逃した言い訳などしっかり考えておいたのに、問題はソコぢゃなかったの。

ここ暫く、半月板の辺りが痛くてたまらなかったのは事実。
しゃがんで立ち上がる時だけ辛かったのが、歩いていても痛くなり、寝返りしても痛いので、やはりぶつけた後遺症だと思い込んでました。
そ・う・し・た・ら。
痛みは加齢のせいだって。加齢のせいらしいのよ。加齢のせいでしたよ。コノヤロウ。
このお年頃の半月は、軽微な力が加わっただけでも損傷してしまうのだそうです。おぼろろろ。
更に追い打ちをかけるように、ついでにやってもらった骨密度測定でも、不本意な結果が。
このままだと、すかすかロードまっしぐらぢゃないの。エストロゲン、プリーズ!

e0048933_21233134.jpg結局、一番心配してなかった足の甲は、剥離骨折(・・・の痕跡)という診断でした。
今更ぢゃ、治療のしようもないよね。どうりで正座ができないと思ったわよ。
でも、あの時は京王を控えていたので、知らぬが仏で良かったのかもしれません。
とりあえず、腫れがひくまでリハビリに通う方向で。
待合室で友達100人作ってやるわ!ぷんすか。
[PR]
by martinne | 2011-08-22 21:26 | 日常

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ