花一輪

e0048933_21201973.jpg
私は、フレーミングがあまり得意ではありません。きっぱり言うけどホントなの。
揺るぎない枠であって欲しいという気持ちとは裏腹に、いつもちょっと頼りない仕上がりになるのが許せないの。かっちりが好きなので。
そんな理由で(またまた)保留していたカメオ風パーツ。
横顔バージョンのデザインには、あまり食指が動かないので、モノトーンの薔薇をチョイスしました。
裏地をつけて、デリカビーズでちくちくしてみたものの、やはり納得のいかないはまり具合。ぐやぢー。
ならばと、最後の列だけ特小ビーズを使って、ぎゅうぎゅう糸を引いたらば(アリなのか?)、何ということでしょう、たいそう気持ちの良い仕上がりになりました。
後は、ぎゅうぎゅう糸を引かずとも、美しく仕上げられればいいのよね。
うーん、よく考えると、あまり進歩してない気が・・・。
ポイントのひとつが「ぎゅうぎゅう」っていうのは、やっぱり反則?
[PR]
by martinne | 2011-08-09 21:50 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ