Mononoaware

e0048933_1539319.jpg
6月のクラフトパーク、レッスン作品です。
諸般の事情(聞いちゃイヤン)で、以前クリスタライズで編んだものの焼き直しであります。
同じデザインでも、作る時期によって、違うビーズに目が行くのが面白くて不思議。
脳みそのどの辺りで、そういう嗜好が決定されるのでしょう。
何とな~くあの辺り(どこ?)だとは思うのですが。根拠は無~い。

このネックレスで言えば、当初は透明感のあるものをと、シードもドロップもクリアな透明のビーズを使いました。水晶のようなイメーヂ、とでも言いましょうか。
一転して今回は、目指せ!きらんきらん。
・・・が!とことん追求することはできなくて、押さえについパールを使っちゃったー。いくぢなし。
でも、ゴールドの方には、買ったまま一度も使ったことがなかった(あはは)オーラムを使っています。
眩しすぎて使うチャンスの無かった24金メッキビーズ。・・・あ?もしかしてもう廃盤?

時間をおいてちょっとナナメから見てみると、ぢぶんの嗜好の変化というだけでなく、何に影響を受けたのか、何をしようとしていたのか、なんて事が偲ばれて、もののあはれを感ぢますね。なんちゃって。
[PR]
by martinne | 2011-04-20 16:35 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ