君にくらくら

煮込み料理に嬉しい季節到来なので、アツコ(←うちの圧力鍋)が大活躍の今日この頃であります。
おでんにポトフに豚角煮。みんな違ってみんないい。
夜に作ったお料理を、冷蔵庫にしまわずに寝ちゃっても大丈夫、ってところが特にだいぢ。
そんなこんなで楽しい食卓なので、キンモクセイの匂いについては大目に見ることにしましょ。
私にとっては、キンモクセイ=秋のアレルギー。アレルゲンではないけれど、こやつが匂いはぢめると、調子が悪くなるのが常なので、昔っから逆恨みしています。
お花に罪はないけどイヤなものはイヤ。桂花陳酒はイヤぢゃないけど。
e0048933_18102222.jpg
この秋は、こんなグレーが気になりまして、じょろじょろと長めのネックレスを。
淡水パールのオレンヂといい、くすんだピンクのチェコビーズといい、なんて柔らかい色合いなんでしょう。こんなのを身につけていると、きっと気持ちが優しくなりますね。
だけどキンモクセイには優しくできないの。結構根深い。
[PR]
by martinne | 2010-10-05 18:47 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ