宮沢ロマネスコ

e0048933_2255351.jpg
最近の私のバイブルは、ズバリこの本。
いつ何時、どのページを開いても面白い!場合によってはおヨダも出ます。
タイトルの「ロマネスコ」。何の事かとお思いでしょう。カリフラワーの品種名だそうです。
122頁のカリフラワーの項に「世界一美しい野菜ロマネスコ」と紹介されてました。
イタリアの伝統野菜だそうです。美しい上に旨味もぎっしりだそうで、素敵な野菜ぢゃないですか。茹でると翡翠色というのもいいっ!
・・・・・この話の流れだと、当然宮沢賢治にご登場いただくというパターンでして。
毎度の事ですが、サウイフモノニ ワタシハナリタイ的ろまねす子。いや、ロマネスコ。
久しぶりに、カリフラワーのスープが飲みたいです。「バスケがしたいです」の雰囲気でお読み下さい。
[PR]
by martinne | 2009-12-12 23:25 | LOVE

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ