ややの効用

先月の人間ドックは、特に心配な所がありませんでした。
身体計測の肥満度では、なんと「やや、やせています」の判定。やや、やせています。やや、だって。やや、・・・以下同文。反復横跳び並みに、繰り返してはうっとりよ。
それにしても、なんて美しい響きでしょう。大辞泉でいうと「いくらかその傾向を帯びているさま」「少しばかり」、大辞林では「程度がわずかであるさま」となっています。うっかり調べてみた(笑)。
この、そこはかとないニュアンスが、何とも言えないのよ。盛大にヲトメ心がくすぐられております。をほほ。
でも、生活面ではなかなか「やや」ぢゃないのが悩み。
つい先日も、RIEさんというはぢめましての方からからメールをいただいた時、何を勘違いしたのかREIさんと読み違えて、「レイさんってきれいなお名前ですね」と、とんちんかんな返信をおくってしまったワタシ。目が腐っとる。ややどころか、ぞぞっとしてます。ばかー!
e0048933_2253019.jpg
オガララのラリエット。
今、豆うさぎさんにお泊まり中です。私の好きな色合いなので、どこにも貰われていかなかったら、この秋ぢぶんで使います。新しく作るとなると、結構根気が必要なのよ。あーなんか、色々ツライかもーっ!
[PR]
by martinne | 2009-10-25 22:43 | 工房

beadsと私のてんてこ毎日


by まるちーぬ